ビッグヨーサン

横浜・町田を中心に、神奈川・東京に展開の新鮮激安スーパーマーケット ビッグヨーサン・魚魚鮮(ととせん)で楽しくお買物!
北山田駅近く「横浜都筑店」ニューオープン!

ビッグヨーサン

HOME > ビッグヨーサンとは

ビッグヨーサンとは

創業者挨拶

会社概要

沿革

メディア紹介

店舗案内

採用情報

ビッグヨーサンブログ

ビッグヨーサンとは

創業者挨拶

お客様の喜ぶ顔が見たい それがビッグヨーサンの原点です。

会長 本多洋二

ビッグヨーサンは、築地市場との強いパイプを活かし、鮮度・品質・価格ともに揃った生鮮品を、食卓にご提供します。世界の台所と呼ばれ、首都圏を消費地に持つ築地市場には、質量ともに膨大な食材が集まります。 ビッグヨーサンは「買参権(ばいさんけん)」を持ち、毎朝自社の担当者が食材を見極め、買付けるというスタイルをとっています。担当者自らが仕入れ、市場からその足で店舗に直行して売場に立つ、それがビッグヨーサンの「市場のような活気」を生んでいるのです。
地域に密着し、毎日の「食」をお手伝いさせていただく仕事です。 従業員には、常にお客様の目線に立ち、親しみやすく、信頼していただける存在であってほしいと考えます。指示された事をただ実行するだけではなく、一人一人が「商人」として、アイディア・経験を活かし積極的に取り組めば、その結果は、お客様の笑顔になってかえってくると信じています。 その「笑顔」の素晴らしさこそが、次への取り組みの原動力となるのです。
これまで本当に多くの方に支えられながら、ビッグヨーサンを築き上げてまいりました。 「おいしい」「楽しい」は「笑顔」を生む。これからも、そう信じて邁進してまいります。

 

株式会社ビッグヨーサン
会長 本多洋二

会社概要

設立 1981(昭和56)年6月
資本金 7500万円
代表者 代表取締役 本多みどり
従業員数 790名(男350名/女440名)
事業内容 生鮮3品を中心とした食料品スーパーマーケットの経営
本社所在地 東京都町田市小山町981‐2
事業所  成瀬店・十日市場店・町田小山店・綱島樽町店
座間ひばりが丘店・東神奈川店・高座渋谷駅前店
鶴見店・横浜都筑店(旧店舗名:港北ニュータウン店)
関連会社 有限会社 魚魚鮮(ととせん)
事業所 魚魚鮮鶴見店
BIGYOSUN外観

▲ページTOPへ

沿革

1981(昭和56)年6月 ビッグヨーサン設立。1号店として成瀬店オープン
1985(昭和60)年2月 十日市場店オープン
1988(昭和63)年8月 町田小山店オープン
1993(平成5)年3月 港北ニュータウン店オープン
初の300坪クラスの大型店出店を行う
関連会社 魚魚鮮(ととせん)設立
1995(平成7)年11月 綱島樽町店オープン
ビッグヨーサンで最大の600坪の売場面積
1997(平成9)年10月 座間ひばりが丘店オープン
1998(平成10)年8月 成瀬店ニューオープン
2001(平成13)年10月 創業20周年式典開催
2001(平成13)年11月 十日市場店ニューオープン
2005(平成17)年4月 東神奈川店オープン
2010(平成22)年1月 IKOZA高座渋谷駅前店オープン
2016(平成28)年5月 魚魚鮮鶴見店オープン
初の魚類・寿司・惣菜の専門店
2016(平成28)年7月 鶴見店オープン
「43グルメモール川崎」グランドオープン
2017(平成29)年 9月 横浜都筑店ニューオープン

▲ページTOPへ

メディア紹介

2014(平成26)年 夏 てっくぷらざ Vol.85(2014年夏号)掲載
2014(平成26)年2月 テレビ朝日「シルシルミシルさんデー2時間スペシャル」
2014(平成26)年4月 テレビ朝日「スーパーJチャンネル」
2016(平成28)年5月 テレビ東京「クロスロード」
2017(平成29)年6月 TBS「Nスタ」ほか多数

▲ページTOPへ